ファンデーションについてのQ&A

時間が経つと粉をふいてしまう
ファンデーションを塗った直後はキレイでも、時間が経過すると部分的に乾燥して粉を拭いてしまうという人は多いようです。この原因は、日々のスキンケアにあります。たっぷりと潤いを補給してあげることが大切です。もう一つ乾燥の原因として考えられるのが、洗顔です。泡洗顔を控えてみたり、洗浄力が強力じゃない、穏やかな洗顔料に変えてみましょう。

ファンデーションを塗ると、肌のアラが目だってしまう
若い時はババっとファンデーションを塗ればそれでキレイに仕上がることが多いですが、年を重ねてくると、下地やコンシーラーを駆使して、手の込んだメイクをしなければ、美しい肌は手に入りません。ベージュなどの色つきの下地や、乳液で肌色を明るく調え、その上からフェイスパウダーを重ねるようにしましょう。

ファンデーションをどうしてもつけ過ぎてしまうのですが・・・
ファンデーションはメイクには欠かせないものですが、どうしてもつけ過ぎてしまう人が多いようです。そして、この”つけ過ぎ”が厚化粧の原因になります。ファンデーションを塗り過ぎた肌は、年齢以上に老けた印象を与えてしまいます。自分のキレイな素肌で活かすところは活かし、コンシーラーに任せるところは任せて、ファンデーションの量は必要最低限にしておきましょう。

ファンデーションは他にどんなタイプがあるの?
ファンデーションの主流はパウダリーやリキッドですが、質感や形状には様々なものがあります。お水のようにサラっとして薄づきのウォータータイプ、スポンジに水を含ませて使う、化粧崩れしづらいケーキタイプ、太いクレヨンのようで使い勝手の良いスティックタイプなどがあります。

どろあわわ TOPページに戻る

スポンサードリンク