化粧品の有効成分の考え方

最近の化粧品を見てみると、たくさんの美容成分が入っていることをアピールしているものをよく見かけます。たしかに、美容成分は無いよりはあった方が良いことに間違いはありません。

しかし、この配合されている美容成分には心得ておきたい大きなポイントがあります。それは「美容成分の組み合わせ」です。

市販されているお薬は、その成分が直接効果をもたらす場合が多いですが、化粧品の場合はちょっと違います。化粧品は成分の成分と組み合わせによって、その力の発揮具合が違ってくるんです。

たとえば、Aという成分が配合された化粧品がBの成分と組み合わさった場合と、Cの成分と組み合わされた場合とでは、Aの成分の効果の発揮度が違ってくるんです。

このため、化粧品の含有成分だけでは測ることの出来ない物差しがあるんですね。化粧品のホームページでは、この美容成分の組み合わせについて詳しく言及しているものもありますので、そのような記事を参考にして化粧品を選ぶようにしましょう。

どろあわわ TOPページに戻る


スポンサードリンク